コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

メカ(機構)とレーザーが好きなねこ属性のAB型。

自己紹介文

1行紹介でなんだかよくわからないことになっていますが、一応人間やってます。

ここで自分の歴史について振り返ってみる。
※幼稚園:冒険が大好きな男の子だった。よく女の子と間違えられたw

※小学校:みんなの前に立つと何も話せなくなってしまうような内気な少年でした(本当ですw)。この頃の趣味はゲーム(スーパーファミコン)でした。

※中学校:自分はなんでもできると粋がっていたガキでした。この頃からすでにプレーステーションをやりこんでいたゲーム野郎でした。

※高校:無事県立高校に入学。友達の影響でパソコンゲームにはまるようになり、自分でパソコンを自作(もしくは半自作)するようになった。やはりゲーム野郎だったが、唯一ボウリングを始めた。ボウリングは何度か大会に出場したが、たいていブービー賞だったw
高校2年の夏からコミックマーケットに参加した。

※大学:無事国立大学に入学。兄の影響でロボットを始めた。というよりも、元々もの創りが好きだった。ロボメカ工房があったから、この大学を選んだとも言える。だからと言って、選り好みできるほど成績は良くなかった・・。また、レーザー新世代研究センターがこの大学にあったのも理由の一つである。大学ではロボットと学業が忙しく、ボウリングとゲームはすっかりご無沙汰です。

つまり、ロボット製作を始めたのは大学1年生の頃からです。
今の専攻は原子光学で、レーザーを使って原子を操作することで、量子コンピュータや物理定数の測定をやってます。

しかし、ロボットは続けてます!w
参加しているロボット大会は
・ロボットグランプリ ロボットランサー競技
・マイクロマウス ロボトレース競技
・流れのふしぎ展 ウインドカー競技

興味のあること

ロボットを創ること,ロボット観戦,ボウリング,ねこ,メカ,レーザー